仕事と通信制高校を両立しながら無事卒業

何とか通信制高校を卒業

今更勉強なんてと悩みましたが、上司にもしもこの先うちの会社がダメになっても高校卒や大卒であれば再就職だってしやすくなるんだ、と言われ、納得しました。
それにいずれ子供が出来れば、否応なしに子供の数だけ学費がかかり、自分の時の様にお金が不安だと子供に考えさせたくはないと考えていた為、通信制高校に通う事を決意しました。
上司も出来るだけ優遇すると言ってくれ、妻も応援してくれると言ってくれたのがとても有難かったです。
ですが、仕事と勉強の両立は本当にきつく、最初は勉強から何年も離れていただけあって、数学や英語の勉強が苦労しました。
妻に勉強を教えてもらったり、通信制高校の先生に何度も聞いたりしながら、何とか勉強が分かる様になると、とても感動しました。
何とか通信制高校を卒業し、今度は通信制の大学への進学が出来ました。
勉強する事が余り苦ではなくなり、学べる事が楽しいと思える様になったのは先生や周囲の人のおかげだと思っています。
全日制の高校と違い、自分ひとりで学ばなければならないので、勉強が厳しい時もありますが、乗り越えれば面白くなっていくのが分かり、続けられたのだと思っています。

家庭の事情と学校でのトラブルが原因で高校を中退 / 何とか通信制高校を卒業